危険な業者の見抜き方!危ないDVD買取業者の特徴

DVD買取は100%安全と定まっているわけではありません。なので、今回は安全にDVD買取を依頼する方法だけでなく、どのような特徴を持つ業者だと、騙されてしまうリスクを負ってしまうのか、そのことについても触れさせていただきました。

安全に買取依頼を終えるための基礎知識

買取の種類についてですが、安全性を優先するのであれば、DVD買取を出張でお願いするようにしましょう。

というのも、大手のDVD買取業者は出張買取サービスを、高い割合で行っているからです。ちなみに、出張買取サービスを利用する際は、5枚以上、10枚以上というふうに、一定数の買取依頼を出すことが前提になっています。

補足となりますが、価格が付かない商品が目立つ場合は、出張買取サービスを断られてしまいますので、これだけで、DVD買取業者の対応が悪いと評価しないようにしましょう。過去と比較して、今ではDVD買取の価格そのものが下がっています。

なので、このような対応を行っている業者がいたとしても、それほど珍しいことではありません。

危険な業者特有の特徴

買取業者として活動しているのかを、公式ホームページでチェックするようにしましょう。

もし、活動をいつから行っているのか確認できない場合、安全にDVD買取を依頼できない、もしくは、詐欺の被害に遭ってしまう可能性が出てきます。業者として、いきなり計画倒産を迎える業者ほど、このように、重要な情報を載せずに公式ホームページを公開します。

また、電話連絡先が携帯電話だけのように、限られたアクセスしか存在しない場合も、DVD買取業者として優良ではないと判断しましょう。また、電話番号が公式ホームページのトップ画面に記載されていない場合も、信用が低い業者と判断できます。

関連する記事

You May Also Like

About the Author: hanadokicon